晴海テラス

東京の中央にもシェアハウスが増えてきているようです。

 

東京の中央区の湾岸エリアにあるのが晴海です。

晴海付近の開発によって2009年に作られた晴海テラス

晴海周辺は埋め立て地で地盤が不安定であるという見方から2000年前半は

評価が低く割安でマンションを購入できるエリアでした。

 

しかし、今では銀座や東京駅から絶対的な距離が

近いということでその価値が見直され今では人気エリアの一つです。

 

人気が出ると当然不動産の価格が上がります。

売買の金額も上がり、賃貸の金額も高いです。

 

そうなるとシェアして住むという発想が出てくると思います。晴海周辺では3lDKのマンションを3人で住むハウスシェアというスタイルも出てきているようです。

Categories :